活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

ライフハック

4月19日 ワークショップ:タスクシュート@福岡ココラボで得たこと3つ。

更新日:

TaskChuteを開発した、大橋先生が、東京からはるばる、福岡に来られる。
ライフハック大好きな人なら、一度は聞いたことある

TaskChute。

「全ての仕事はルーチンになる」に感銘を受けた。

朝起きて、今日やることがわかってるとかすごいやないですかい!
・・・と意気込んでやってみつつも、挫折すること数えきれないほど。

やはり、有料版の方が使い良いのかもしれない。
今度こそは続けたいし・・・。
私の心の師である、jMatsuzakiさんも絶賛されているし。

本業、プログラマーやったような気がするんですが、私。
頑張れば、似たようなものを作ってもいいんだけど
そんなことしてたら、本当にやらなあかんこと、できんくなるし。

消費税があがってしまう前に、有料版、TaskChute2を購入。
そのタイミングで、TaskChute2の開発者の、大橋悦男先生が
福岡に来られる!これは運命じゃなかろうか?
パパに子守をお願いして、参加してきました。

朋遠方より来る!

現在の住まい、古賀市は博多まで30分程度。
今回の開催地、ヨカラボ福岡は、天神というところにあるらしい。
(はい、大阪人のためさっぱりだー)
GoogleMapを頼りに歩くが・・・迷った。
地下鉄から下りて5分って書いてあったのに、倍かかりましたけど。

ヨカラボ天神は、コワーキングスペース。

今、はやりの3Dプリンターまで備えられている。
時代の最先端を感じてしまうではないか。

参加者さんは、福岡だけではなく、佐賀、熊本、大分、沖縄から来ている人も。を
す、すごい!
こんなに大人気な大橋先生のセミナーに参加できてラッキー。

4時間、本当に濃密な時間でした。
TaskChute2に詰め込まれる予定の新機能や、
外出中にログが取れない時をフォローするための開発中のアプリの話とか。
その他、運用するためのちょっとしたコツとか。

3月31日に購入して、20日間、。
ログが取れる日、取れない日。取りたくなかった日。

なかなか習慣化できてないログ取りですが、
またまた、仕切りなおして、チャレンジしてみようと思います。

2014042402

なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

出たばかりのタスクシュートの本にサインもらえちゃいましたー♪

今回のワークショップに参加して、印象的だったこと
やってみよう!とおもったことを3つだけ紹介します。

モードの分け方について。投稿一覧

無料版ではモードとかいう考え方はあまりなかったので
移行した時に戸惑いました。
まだまだ、悩み中で、試行錯誤していますが
「どう設定すれば気持ちよく仕事ができるか」が大事。
そして、無駄をみつけること!

世界中で愛読者が多い、「7つの習慣」の「領域」をベースに
4つのモードに分けられているようです。これは、参考になりました。

セクションの考え方。

標準はものすごく細かく設定されていて、どうも自分の生活時間と合わないよなー
・・・と悩みながら使っていましたが。
自分の生活スタイルに合わせて、区切りを上手に変えて使うと良いそうです。
最初は食事を区切りにすると、やりやすいかも、とのこと。
朝食まで。

朝食から出かけるまで。

職場についてからお昼まで。

お昼から夕食まで。

夕食以降・・・みたいな感じで。

何となくモヤモヤしてたんだけど、これも、ちょっとすっきり。
そのうち、私の時間区切りも紹介しますね(まだふらふらですけど)

本はすべてデジタルで。

大橋先生は、本はすべてデジタル化しているそうです。
紙の本の手触り、あのページをめくる瞬間が大好きな私には
ぜーったい無理!と思いました。ここは好みでしょうねぇ。
読書記録もすべて、Evernoteで一元管理されているそうです。
普段からデジタルな社会にいると、反動でアナログなことをしたくなるんですよね、私。
確かに検索するには、素晴らしいっですけれども。

他にも、もっともっと思ったこと、感じたことありますが。
もうちょっと、まとめてみます。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-ライフハック

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。