活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力なべのレシピ 活力鍋

タイ風鶏メシ~カフィア・ライムがポイント~

投稿日:

ゾウに乗ったり、ふまれたりした、新婚旅行はプーケット&バンコクでした。
その時に食べた、フライドライスが忘れられないダーリン。

ふと、夫婦で思い立ち、タイ風ご飯を炊いてみることにしました。
数年前、高槻のJupiterに行った時に買った
カフィア・ライム(こぶみかんの葉)を発掘し・・・


「レシピわかんないなー何か適当に探してよ。」とキッチンから
ダーリンを遠隔操作して、レシピを検索。

短期記憶領域が非常に少ないので、量は覚えられないので(メモれ!)、
目分量と勘で、タイ風鶏メシを作りました。

あーやっぱり、ゆささんちみたいに、iPadを導入するべきかな。

お米はもっちり系の、ミルキークイーンのためお水の量は少なめで調整しました。
早く、キヌヒカリのシーズンにならないかしら。

材料

  • お米 3合
  • 鶏肉 120g
  • ピーマン・赤ピーマン 各1個
  • にんにく 1片
  • 水 510cc
  • 中華味 小さじ1
  • ナンプラー 大さじ1
  • 酒 大さじ1

作り方

  1. お米は研いで、活力なべにセットする
  2. 鶏肉は一口大に切る。玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにする。
  3. にんにくはスライスする。
  4. 全ての材料と調味料を活力なべにセットする。
  5. 活力なべのおもりを高圧にして強火にかける。
    シュシュッと回りだしたら弱火にして加圧1分して火を消す。
  6. 圧力が抜けたら、ふたを開けてカフィア・ライムを取り出して、ざっくり混ぜ合わせる。

口に含んだ時に、ふんわりと香るカフィア・ライムの、爽やかな香り。
タイ料理独特の酸味を演出するスパイス。
まさにインド料理のクミンのような役割ですね。

鶏肉や玉ねぎから抽出されたエキスが、ものすごいうまみ!
おかずいらないですよ。
ご飯だけで3杯くらいはいけちゃいます。
3合のご飯が3人+赤ちゃんで、なくなってしまいました。

でも、これに焼き鯖っていうメニューなのが我が家だよね・・・

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力なべのレシピ, 活力鍋

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。