活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

キッチングッズ 活力鍋

鏡開きでおぜんざい!活力鍋とシャトルシェフ!

投稿日:

今年の鏡開きは、いつ買ったのかわからない小豆があったので、おぜんざいにすることにしました。
あんこも粒あん、おぜんざいも、小豆がたっぷりあるほうが好き。
小豆が煮崩れないように、活力鍋で小豆を炊いて、シャトルシェフで保温調理することにしました。

レシピはアサヒ軽金属のサイトに貼ってあるものを参考に。
かなり甘さ控えめでした。甘いのがお好きな方はもう少しお砂糖の量を増やしたほうがいいかも。

加圧10分後、蒸気を逃がすのが面倒だったので(←コラ)、そのまま放置。
圧力が抜けたら、シャトルシェフの内鍋にうつして、少しだけ煮詰めてから、シャトルシェフへ。

食べる前に再加熱してから、またシャトルシェフに戻しておきます。
餅はフライパンで焼いたけど、結構、時間かかったので、オーブントースターのほうがいいかも?
シャトルシェフの保温効果があるので、安心してお餅を、じっくり焼くことができましたけどね!
大人と子どもの食べる時間の時間差があっても、大丈夫!

おいしかったです!

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-キッチングッズ, 活力鍋

Copyright© おためしキッチン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。