活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

とっておき家事 ライフハック

トイレの日めくりカレンダーで予定を伝言&コミュニケーションも広がる

投稿日:

ツイッターでみかけた、シンプルすぎる家は子どもの教育によくないらしい・・・

数字の嫌いな娘の原因はこれか!と思いつつ、間に合うかどうかわかんないけど、
掛け時計を、オシャレで数字の入ってない、私でも一瞬考えるくらいの時計を外し
(ごめん、結婚祝いでもらったのに)、数字の文字盤にかけかえたり、
カレンダーをあちこちに、かけました。

子どもが読書するのは環境によるのだと思ってましたが、カレンダーとかはまったく
思ってなかったので、勉強になりました。子供生まれる前に知りたかったよ。

そして、トレイにも日めくりカレンダーを設置。
そしたら、凛花さんのTwitterで、なにやら、この日めくりカレンダーでご主人と
予定をつたえあったりしてるとかしてるとか。(ツイート探したんだけどみつからず・・・)

なので、ブログ記事を追記しておきます。

主人もあまり、デジタルツールでスケジュール共有するとかは
あまり好きじゃないみたいですし(そもそもガラケー+iPad)、
いまのところ、単身赴任中なので、日めくりカレンダーで行事を共有する意味はあんまりないので
子どもたちに、メッセージとか予定を書くことにしてみました。

そしたら、トイレから出てくると、その話題に
「明日、パパ帰ってくるの?」
「また、PTAで夜にでかけるの?」など。
そのうち、パパの絵とか描いてくれるようになりました。

繰り返すような予定(PTA定例会)とかは付箋にしてます。
気になるのかめくって、確認してくれますwww

思わぬことで、会話もはずむし、子どもたちの誰かがめくってくれるし。
早くめくりたいのか夜になったら翌日になってるのはご愛敬。

私も子どもたちの予定は、積極的に書くようになりました。
これ、トイレっていうのが、いいんじゃないかと思うんですよね。
それなりに、座ってる時間もあるし。(男子はどうなんだ?)

カレンダーに書いてある格言なんかも、意味わからなくても覚えてきたり。
子どもの記憶力ってどんなん!

ということで、トイレに日めくりカレンダーおすすめです!

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-とっておき家事, ライフハック

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。