活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力なべのレシピ 活力鍋

活力鍋レシピ:かぼちゃの煮物

更新日:

カボチャは固いので、普通の鍋だと、ゆでるのが時間がかかります。
こういう煮物料理は、活力なべの出番です。
活力なべで煮物をすると、調味料を一気にいれてしまうので本当に楽です。
ふきこぼれなどもありませんしね♪
———————————————
[材料](2人分)

  • かぼちゃ-----1/2個
  • だし----------180  cc
  • しょうゆ------大さじ3
  • 砂糖--------大さじ3
———————————————
[作り方]
  1. かぼちゃを食べやすい大きさに切ります。
    固いので手を切らないように気をつけてくださいね。
  2. 活力鍋にだし、しょうゆ、砂糖、切ったかぼちゃを入れてふたをします。
  3. 強火にかけて、おもりが回りだしたら弱火にして1分加圧後、火を止めます。
  4. 圧力が抜けたら、ふたをあけます。
    煮汁を少し煮つめて、火を止めて鍋止めします。

———————————————

006
———————————————

煮物というのは、できあがってすぐだと、味がしみこんでいません。
温度が下がるときに、ゆっくりと味がしみこんでいきます。

鍋止め、つまり鍋にそのまま食材を、しばらくおいておくことで
ゆっくりと味がしみこんでいきます。
我が家では、活力なべで、おかずもつくり、ご飯を炊くので、
おかずができあがったら、別のステンレスの鍋に移しておきます。

ほんの少しのことなのですが、、味が変わってくるので、注意してくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ←参考になりましたらクリック願います♪

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力なべのレシピ, 活力鍋
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。