活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

活力鍋ユーザー:説明書の紹介

更新日:

活力鍋を購入すると、いろんなレシピ付の取り扱い説明書がついてきます。

011

お手軽だとはいえ、使い方を間違うと、大きな事故にもつながりますので、
よく読んでくださいね。

009

取り扱い説明書に載っているレシピ一覧です。
結構、数はたくさんあるのですが、「お袋の味」系なレシピが多いですね。
タイトルもダイエット料理集だそうです。

008
013
「鯉こく」のレシピが載ってるんですが作る人はいるんでしょうか。なぞです。
どうやら、生きた鯉を入手して、気絶させるところから始まります。
昔から鯉は母乳にはよいとは、聞きますが、さすがに生きた鯉は入手できません。

010

もう1冊、スーパー活力鍋では、無水・無油料理ができるので(あまり使いませんが)、
そのための説明書もついています。

最近、表紙がリニューアルしたみたいですが、中身はあんまり変わってないかも。
せっかく購入しても、使いこなせなければ、宝のもちぐされ。

これだけのレシピがついていれば、何かしら作れるのでいいですよ。
まぁ2,3品作れば、後はどんな料理にも応用できるので。

それでも、いろいろレシピ集を買っちゃうんですが(汗)

012

私は一緒に天使の鍋も購入したので、天使の鍋の説明書もついていました。
レシピには、ほんの少しのご飯なら炊けるとのこと。
やってみたことはありますが、本当に1人前くらいです。

購入前のご参考に。

blogram投票ボタン

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。