活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

活力なべレシピ 牛すじ肉のどて焼き~1時間でとろとろ~

投稿日:

近所のスーパーでは、牛すじ肉が常に販売されています。
しかも、とってもお安いです。
今回は300gで288円!
036.jpg
アサヒ軽金属から届く会報誌、ごはんの時間
載っていたレシピをアレンジして、我が家風のどて焼きに。
[ごはんの時間]
=>IH専用ゼロ活力鍋2.8~ごはんの時間 Vol.6から~

=>活力鍋ユーザー:ごはんの時間
---------------------------------------------
[材料 (2人分)]
牛すじ肉 300g
人参   1/2本
大根   1/4本
土しょうが 2片
☆砂糖  大さじ2
☆みりん 大さじ2
☆しょうゆ 大さじ1
☆お酒  50cc
☆だし 150cc
合わせ味噌 30g
白味噌 20g
---------------------------------------------
[作り方]
1.だしをあらかじめ、とっておく。
2.牛すじ肉は5cm幅に切る
 大根、人参は一口大に切る。
 土しょうがは皮をむいて、スライスする。
3.牛すじ肉はお湯で、さっと茹でて、水洗いする。
4.活力鍋に、牛すじ肉、土しょうが、水200ml
 (分量外)を入れて、ふたを閉じる。
5.おもりを高圧に合わせて、強火で加熱する。
 おもりがふれたら弱火にして、10分加圧後、
 火を止めて自然放置する。
6.圧力がぬけたら、ふたを開けて、全てをざるに
 あける
。土しょうがを取り出す。
7.☆の調味料と、人参、大根、牛すじ肉を
 活力鍋に戻して、ふたを閉じる。
8.高圧のおもりをつけて、強火で加熱する。
 おもりがふれたら、弱火にして5分加圧して
 火を止めて自然放置する。
10.圧力が抜けたら。ふたを開けて合わせ味噌と
 白味噌を入れて、少し煮詰める。
11.お好みで、ネギの小口きりや、七味をかけて
 下さい。
---------------------------------------------
035.jpg
---------------------------------------------
白味噌が無い場合は、合わせ味噌を50g、入れて
いただいても、おいしくいただけます。
主人からは「優しい味」と大絶賛のレシピです。
お野菜だけではなくて、定番のこんにゃくなんかを
入れてもおいしいですよ。
普通の鍋だと、半日くらいかかるメニューですが
たったの1時間で、とろとろコラーゲンたっぷりの
牛すじ肉が食べられます。
本当にお箸で崩れちゃいます。
冷める間に、味がしみるので、できたてより
ちょっと時間をおいた方がおいしいですね。
その他の活力鍋レシピを見る=>活力鍋レシピ
にほんブログ村 料理ブログへ

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。