活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力なべのレシピ 活力鍋

七草粥~冷凍ご飯で15分~

更新日:

1月7日は、贅沢した胃を休めるための大切な日。
実家でも、朝食に七草粥を炊いていただいておりました。
活力なべのレシピ本を見ていると、お米から炊くレシピで、
できあがりまで30分くらいかかるものばかりです。

朝に、そんなに時間はないので、ご飯から炊くことにしました。

20110107-1

生協であらかじめ、注文しておいた春の七草。
広島の西条から届きました。
↑フードマイレージからいうとあかんやろうねぇ。
量を考えると、かなりお値段が高いのですが、
こういう季節的なイベントは大切に
したいんですよね。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ
春の七草、空でいえません。見たってわかんないです。
本当は野原に生えているのを摘んだんでしょうね。

最近、大好きな有川浩さんの植物図鑑
が読みたくなります。

前日に、さっと茹でて塩もみしておくと時間短縮です。

材料(3人分)

  • 冷凍ご飯 ご飯1.5杯分
  • 水 300cc
  • 七草粥セット 1パック
  • 塩 少々

作り方

  1. 春の七草はゆでて、塩もみして、水気をしぼっておく。
  2. 冷凍ご飯は解凍しておく。
  3. 活力なべにご飯と水を入れて、低圧にセットして強めの中火にかける。
  4. おもりが回りだしたら弱火にして、加圧1分して、急冷してふたをする。
  5. ふたを開けて、春の七草を入れて、少しだけ煮つめて、塩で味付けする。

20110107-2

べったりせず、さらっとしたお粥になりました。
塩しか使っていないので、ほんのり優しそうなお味。
胃にとっても、優しいお味でした。

3歳の娘も喜んで食べてくれました。おかわりまで!
そして6ヶ月になった息子も、一緒に食べました。
塩味が、おいしかったのか、いつもより多めでした。

来年、また、作る時に困らないように、残しておこうっと。


ご家族の健康を願って春の七草お歳暮・お年賀に春の七草

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力なべのレシピ, 活力鍋
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。