活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

ドリンク フード

カルピスは夏の思い出。3本ももらいました。

更新日:

お中元の定番の1つカルピス。
子どもの頃は、夏に頂くことが多かったので嬉しかったな。
贈答品用だからか、フルーツカルピスなんていう高級品も入っていたり。

結婚してからは、お中元、お歳暮のやりとりもない会社だったので
とんと飲んでいなかったのですが。

ダーリンの会社の方から頂きました。
おぉカルピスっぽい包装紙は素敵!
ブランドイメージって、重要ですよね。

開けたら、カルピスの箱です。
子どもの頃とは、全く違うパッケージです。
私が子どもだったのは、ずーいぶん昔だったので、リニューアルだってしますよ。

3本も入っています。
真ん中のは「北海道」です。味が違うのかしら楽しみ。

一番、驚いたのは紙包みではなくなっていたこと。
昔は、光を通さない茶色の瓶はちょっと和紙風の
くしゃっとした、いい手触りの紙で包まれていました。

それがまた、高級感を醸し出していたんですが、ペットボトルとかと同じ
PPの包装材は、ちょっと寂しいかな。
それに、紙の方がリサイクルできていいのにね。
紙だとコストがかかるんでしょうか。

久しぶりに飲んだカルピスは、自分味に調整できて幸せ。
あぁ、これ飲むとカルピスウォーターとか飲めなくなりそう。

暑い日が続いていた夏と、ジュースとかがぶ飲みしちゃうんだけど、
(お茶飲めよっ)、希釈タイプのだと長持ちしていいわー。

ミルクアレルギーが、かなり解消している葵も、飲めるしね。
ただし、薄さはカルピスウォーター並。←ひどい親。

ジュースを買うより、実はお得なのかもしれません。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-ドリンク, フード
-, ,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。