活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

ライフログ

秋芳洞から下関の唐戸市場へ。

投稿日:

秋吉台国定公園の秋芳洞へ

年末年始は、福岡県古賀市に帰省していました。
今回は車で帰ることになったので、途中、観光していこうかということで、山口県に降り立ち秋芳洞へ行ってきました。
教科書の便覧とかでみたことがるような気がする・・・くらいの知識ですが。

秋芳洞には入り口が二つあります。

正面入り口と、黒谷口。
黒谷口は、駐車場が目の前で無料。
黒谷口→正面に向かう逆ルートで抜けてみました。
この秋芳洞、昭和天皇が命名されたそうです。

だいたい1㎞くらいのコースで30~45分くらいのコースです。
濡れていたりして、危ないの良い子はブーツじゃなくて運動靴などを履いていきましょうね。
(いくつもりだったとは聞いてなかったのでブーツだったよ、怖かったよ)

巌窟王

「ガウディがつくりました」と言われたらそうなのか!と思うくらい立派な鍾乳石。
何万年もかけて、できあがった自然の作品。鍾乳洞の中は、本当に面白い巨岩がたくさんありました。
(足元怖くて、あんまり写真撮れてない・・・)

黄金柱

この柱の大きさになるまでに、何十万年とかかっていると思うと、地球上に人類が反映しているのも奇跡なのかもしれない。
人間の歴史なんて、地球の歴史に比べたらほんの3000年、程度ですものねぇ。

面白いスポットはたくさんありましたが、ぜひ、訪れて楽しんでくださいませ!

正面入り口

正面入り口から、鍾乳洞を脱出!

さて、黒谷口に戻るには、バスかタクシーを利用するとのこと。
なので、バスターミナルまでのんびり歩きました。
お土産物屋さんが、いろいろと連なっていましたが年末だからしまっているお店も多かったかなぁ
(いや閉店してしまってるのか?)

お料理サンプルが、昭和チックな喫茶店も。
子どもの頃、このクリームソーダ欲しかったな。

バスターミナルにつくと、待ち時間30分くらい。
秋芳洞を逆走したらそれくらいになるよなぁ、と思いつつ、歩く気力は(私には)なかったので、バスを待つことに。
秋吉台観光交流センター総合案内所というとても立派な施設があったのでそこで休憩しながら待つことに。
1人乗りのEV車が展示されていました。そりゃ乗るよね・・・

 

下関の唐戸市場

同じ山口つながり・・・(とはいえ、結構距離ありますが)、秋芳洞から唐戸市場へ。
お正月前ということで、大変な人出でしたが、車はなんとか駐車場にいれることができました。

上から見下ろせる市場!魚市場なんて、なかなか来ないし、唐戸市場は初めて!

お正月前に、フグ、カニ、イクラ、マグロ・・・とたくさんの海の幸が並んでいました。
トロとフグのお刺身をテイクアウト!トロとかフグをこんなにカジュアルに食べていいの?
海を眺めながら、ちょっと贅沢な年末でした。

 

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-ライフログ

Copyright© おためしキッチン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。