活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

ぽんつく堂さんの、「ぽんつく選書」を頼んでみた。

投稿日:

自分が読む本というのは、本当に偏りが激しい。
一人の作家さんにはまると、しばらくその人の本ばかり読みたくなる。
それはそれで楽しいのだけど、たまには新しい本を読みたくなる。

新聞をとっていたときは、毎週の書評が楽しみだった。
読書会に行って、お友達が読んでいる本に興味を持つこともある。

しかし。

結局は「自分が興味を持った本」にしか手を出さないわけだ。

数年前、本のソムリエさんが、本を選んでくれるサービスがある、というのを聞いた。
まぁ、結構、いい値段していたので、チャレンジできなかったんだけど。

ぽんつく堂さんという、枚方の印刷屋さん&古本屋さんが「選書」を始めたとのこと。
しかも、おためしは500円から!とのこと。

 

とても興味深い!
ぽんつく堂さんとは、私市駅前のヤッホーマルシェだった。
そう、バレットジャーナルのイベントするお話があって、めっちゃ気になってたのよー(予定合わずに行けなかった)

初めてのところと、金銭のやり取りをするのは、ちょっとドキドキするけど、
一応、面識あるし(と勝手に思ってる)、大丈夫!ということで、選書をしていただきました。

スマートレターで届きました!
ウォンバット、かわいすぎやん・・・
絵心ないので、こういうかわいいイラストさらっと描けちゃう人、尊敬します。

届いた本は、こちらの2冊。
ぜったい、私が手に取りそうにない本だーーーー!
どちらも読んだことがない本でした。

図書館が閉館している今、なんとなく出会う本と出合えないので本当にわくわくしてます。
また、届くまでの待つ時間もいいですねー。コロナも落ち着いたら実店舗にもいってみたい・・・・

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-

Copyright© おためしキッチン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。