活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

福岡

新聞を作るひと。新聞を販売する人。

投稿日:

福岡に引っ越してきてから、我が家でも新聞をとるようになった。

結婚前は、実家で朝日新聞を購読していたが、結婚してからは読む時間がない、
ということもあり、購読をやめていた。(どうも今、実家はとってないみたい)
色々な事件があったり、ネットで情報が得られるのもわかっているけど。
私はやっぱり、新聞を読む時間がとても好き。

多分、「食卓に新聞のある風景」が当たり前だったからなのでは、と。
そう思うと、子供時代に新聞があう環境を作ってくれていた両親には感謝しなくてはならない。
これは、読書にも言えると思うんだけど。(まぁ同じ家に育っても読まない弟はいるけどさ)。

景品で契約するわけではないのですが。

今日、家にいたら、西日本新聞の普及員だという方が来られた。
普段は、エリアセンターの方が、カジュアルな感じで来られるので、ネクタイして
西日本新聞ジャンパーを着て、来られたので「あれ?」と。
今泉の方から来ているとか(場所不明だけど福岡市内)。

今年の3月で、購読の継続が終わるので延長してほしいとのこと。
西日本新聞は、自分が住んでいる地域情報の記事が多いし、
まわしよみ新聞と出会える、きっかけとなったので、今後も購読する予定だったので
購読継続することにした。

「前回はビールでした?洗剤でした?」と聞かれて、なんだかがっかりした。
そういえば、前回、能古島のアイランドパークの入場券もらったけど・・・使ってないわ。
ちなみに、我が家ではキッチン洗剤は手荒れが怖いので使わない(液体せっけん使ってます)し、
洗濯も洗濯石鹸。
ビールなんて飲まないから(ベルギービールとかくれんでしょ?)、
ビールも何もいらないとお断りした。ジュースとかなら嬉しいんですけど。

新聞を売る人が新聞を読んでないのか?

ふと、気になって聞いてみた。
「西日本新聞、読んでますか?」と。「もちろん読んでる」とのことでしたが、
昨日の、新聞の内容をペラペラ話してみたが、どうも、知らないようで(汗)

ついでに、まわしよみ新聞、はなちゃんのみそ汁、安武信吾さんのことも聞いてみた。
どれも、ご存じなかった。衝撃。それとも、私が異常なのかしら。
新聞を作っている人は、たくさんの時間をかけて、新聞をつくっているはず。

そして、新聞がある風景を守りたい、と様々な取組をされている。
それが、まわしよみ新聞であり、NewsCafeであり。

他の業種では考えられないこと。
営業マンが、自社製品を知らなくて販売なんて。

もちろん、全ての販売店の方が、そうだとは思いたくないし
そうじゃない人がおられるのも知っているんですが。
読者と一番近い、販売店さんが、もっと新聞の魅力を知り、
伝えることができたら・・・と。

せめて、営業の前に、今日の新聞くらいは読んで、
ファンをつかむくらいのことは、できないかなーと。

販売店さんに、まわしよみ新聞の参加を誘ってみる?
(初回は来てくれたんですけどね)

 

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-福岡

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。