活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

ライフログ 交野市

直Qバスで、いざ京都へ!そして、英国の羊展に、古賀のお友達と堪能!

投稿日:

福岡県古賀市にいたときにお世話になっていた、彩り工房の田辺先生が、京都へ勉強に来られるとのことで、お誘いいただいた「英国の羊展」に行ってきました!

直QバスでGoーーーー!

交野市は、京阪本線から外れた、交野線という少し離れた路線。
京都に行くには、京阪交野線、京阪本線、近鉄を乗り継ぐので
正直、気分的にハードル高かったんですが。

いつの間にか、交野市駅から京都駅までの高速バスができていました。
主人は時々、利用していたのですが、私は初めて!



交野市駅のバスターミナルにありましたよー、直Qバスの停留所。
40分程度で、乗ってるだけで、京都駅についてしまいます!
京都駅へのハードル下がりまくりです!第二京阪万歳!
ちなみに、交野市からなんばへも行けます。


子ども連れてると、乗り換えってハードルが高いのですが
バスだと楽々おでかけできますねー。ありがたい!

バスは、観光バス仕様なのか、大きな荷物をつむことができます。
シートもゆったりしていて、車高も高くていつもと違う視界にワクワクします。
交野市から京都までは600円。もちろん、ICOCAなどのICカードが使えます。
(チャージはできないのであらかじめ駅でチャージしてね)

京都駅周辺も変わってる!

 

京都駅の八条口に出たので、懐かしのアバンティ・・・だけど。
しまむらとか、ドン・キホーテが、こんなところに入ってるなんて!
いやまぁ、びっくり。そしてホテルの建設ラッシュ!

牧場の香りと刈り取られただけ羊毛の山

本日の目的地は、京都国際会館。
学生時代に1度、来たことがあるような気がする・・・
京都駅から地下鉄を乗りついで、蹴上で。
昔はこの東西線がなかったから、バスで来たような記憶が。
隣には蹴上の疎水後があって、春になると桜がきれいだったよなーと
懐かしい気持ちでいっぱい。

今日の目的の一つ、「英国の羊展

1歩、会場に足を踏み入れると、牧場の香りが・・・
この包みの中は、なんと、羊さんの毛皮!刈り取られたまま、まだ洗われてないので
牧場の香りが会場いっぱいに広がっていたのですね。

ちなみに広げると、こんな感じに。
1枚、きれいにつながっているんですねーその技術すごいですよ。
そして、マニアックな羊の世界では、「子の毛皮かわいいいいー!」の声が続出。
とっても楽しい時間でした。

声かけてくださった、田辺一美先生、ありがとうございました!

 

ランチ

古賀にいる時は、お互いに忙しくて、ランチ行きたいねぇ・・・と言いながら
なかなか行けなかったのに、京都で一緒にいけるなんて!
この、京都市国際交流会館の中にあった、レストランがとても雰囲気よくて、美味しそうだったのでこちらで。
京都駅まで戻っても、これまたお店を探すのに苦労しそうですしね。

とっても素敵なお店でした。お子様ランチもあるので、子連れさんにもうれしい!
(むしろ、私が食べたい)

玄米ご飯、お吸い物、おばんざい、小鉢、メインは豚肉の竜田揚げ みぞれおろし掛け。
ひとつひとつ、丁寧に作られているのが、よくよくわかる、美味しいランチでした。
特にお吸い物は、家庭では出せない深い味わいでした。おなかいっぱい!

 

Tully'sでカフェタイム

京都駅に戻ってきて、なかなかめぼしいお店もみつけきれなかったので、
アバンティにあるTully’sさんへ。
見た目も美しい、こんなかわいいドリンク!一瞬で飲んでしまったぜー!

ベリーベリーショコラ ロイヤルミルクティー!

交野市に戻る直Qバスは、京都駅からは1時間に1本。
だいたい、毎時45分に出てる感じでした。

京都が近くなった!(気分的に)

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-ライフログ, 交野市

Copyright© おためしキッチン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。