活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

フード

980円×2匹で幸せになった土用の丑の日

更新日:

7月21日、土用の丑の日。
前日、ダーリンから、「一人で一匹食べたい」という号令がかかりました。
パンは平気で大人買いするくせに、スーパーではなかなかできないんですが。

年に一度のことなので、がっつり買いにいくことにします。
オープン9時半にビッグサンに入りましたが、既にお魚屋さんには
ズラリとうなぎが。

大きく分けて3ランク。

中国産 680円。見るからに小さい。
中国産 980円。大きくて食べ応えありそう。冷凍モノですけど。
愛知産 1,580円。朝、お店で焼いたもの。魚屋さんも「コレが1番おいしい」

1匹だけ買うなら、愛知産なんだけど。

2匹、買うなら予算の都合上、980円の中国産

レジを通すまで、ドキドキ!
清水の舞台を飛び降りる気分でした。大げさでもないです

1匹は半分にして、半分をキュウリとウナギの酢の物にしました。
三杯酢でつくったんだけど、よかったのかしら。
おいしかったから、いいか。

うなぎは活力なべで蒸します。
メザラにアルミホイルをしいて、うなぎを置きます。
低圧0分でOKです。

ありえないくらい、柔らかくなります。

取り出す時はフライ返しを使わないと、ちぎれるくらい柔らかくなります。
さすがに2匹を1回では無理なので、2回に分けて。
電子レンジでチンより10倍くらいはおいしくなります。

そしてダーリンには「うなぎ二段重ね」。
丼に1匹を載せるためには重ねました。

ふんわり蒸しあがった、うなぎは大絶賛!
専門店にも負けないくらい、ふわふわで、おいしいとのダーリンのお言葉。

いつもは680円のうなぎを買っていましたが300円の差って、あるものですね。
下手に、焼肉を家で食べるより、贅沢な気分を味わえました。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-フード
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。