活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

20,000円につき1個だけ買える「天使の鍋」

投稿日:

アサヒ軽金属で、2万円以上を購入した人にだけ、
購入する権利が発生して、1,000円で購入できます。
いわゆる販促ツールですね。

活力鍋は日本の工場で作っているのですが、
なぜか、天使の鍋はマレーシアで作っているみたいです(笑)
007
サイズ的には二人分のお味噌汁とか、
コーヒーのお湯を沸かすのにちょうどいい感じです。

写真は生協のダシパックでダシをとっているところです。
1パックで600ccのダシがとれるのですが、それにもちょうどよいサイズです。

ガラス蓋もついています。
蓋をとじておけば、なかなか冷めません。

結構、天使の鍋を単品だけで欲しい人もいるみたいなのですが、
単品での販売は行っていません。
オークションとかでたまに出てますけどね。

天使シリーズで、天使のフライパンというのもあります。
7層のステンレスフライパンで、お弁当サイズの小さなフライパンです。

ただ、ステンレスのフライパンはちょっと使いこなすのが
難しいかもしれません。
十分に温まる前に食材を入れたりすると、ひっつきます。
よく焼けてないと、これまたひっつきます・・・

活力鍋でソテーなどをすると、やっぱり難しいので、同じ素材で
作ったフライパンだと、ちょっとコツがいりますね。

blogram投票ボタン

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。