活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

活力鍋使い方:じゃがいもをゆでる

投稿日:

じゃがいもを茹でるのに、お湯を沸かして、ぐつぐつ煮ていると
時間がかかります。
電子レンジでもいいのですが、せっかくなので活力鍋で茹でてみる
ことにしました。

本当は、活力鍋にセットできるザルがあるといいのですが、
今回はなかったため、どんぶりを使うことにしました。

016

  1. 皮をむいてから、薄くスライスして、丼にいれる。
  2. 活力鍋に水を200ml入れる
  3. 丼を活力鍋に入れる。水は丼には入れない。
  4. 強火にかけて、おもりが回りだしたら弱火にして2分。(若干、固めがよければ1分半。)
  5. 2分たったら、火を消して放置。圧力が抜けたら取り出す。

急いでいたので、じゃがいもは皮を剥いてからスライス
しておきました。薄くすれば、時間も短縮です。
煮るのでは無く、蒸すイメージですね。

こうすれば、じゃがいもが煮崩れしません。
開けてみて、好みの固さでなければ、もう一度1分くらい加圧しちゃう。
↑やりすぎるとぐずぐずに(笑)

アサヒ軽金属からも、蒸す用にザルが販売されていますが、
どう考えても高すぎる値段なんですよね・・・
そのうち、ぴったり合うザルでも買おうかなぁ、と思いつつ、
しばらく、丼で代用してそうです。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。