活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

活力鍋レシピ:大根、にんじん、ごぼてんの煮物

投稿日:

久しぶりに、魔法の1分間料理レシピの紹介です。
毎日のように使っているのですが、あまりに日常すぎて
写真を撮ることすら忘れています・・・
煮物

[材料]
大根  1/2本
にんじん 1本
ごぼてん 3本
昆布 10cm位
だし醤油 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1

[下準備]
大根にんじんは大き目の乱切り。小さすぎると煮崩れます。
ごぼてんは、斜め半分に切っておく。
・昆布は、キッチンはさみで、2cmくらいにカットしておく。
1.下準備した材料全部と、調味料を全て活力鍋にセットする。
2.高圧で加熱、シュシュっとなったら弱火にして1分間放置。
3.1分経ったら、火を消して圧力が抜けるまで放置。
材料を切り始めて、火を止めるまで本当に10分ですみます。
放置している間に、他の料理ができるので、本当に魔法の鍋。
我が家の場合は、ご飯も活力鍋で炊くので、圧力が抜けたら
別鍋に移します。
ご飯を先に炊くと、ご飯粒がひっついてるので、
洗いにくいので、このパターンです。
昆布をキッチンばさみで、小さく切ることでダシが出ます。
この方法は、奥園壽子先生奥薗壽子の超ラクうまおかず
で知りました。
奥園先生は、京都出身なので、
あっさりした味付けなですが、とっても簡単でおいしいです。
先生のレシピ本は2冊あります。↓
 
特に「奥薗壽子の使いっきりおかず150」は、少しだけ残ってしまう食材をうまく使切れるので、重宝しています。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。