活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

活力鍋

活力鍋との出会い 第1章 ~ご飯がおいしく炊けるといいな~

投稿日:

今回は、活力鍋を購入するまでの経緯を、お話しようかと思います。
購入を迷われている方の、参考になったらいいな、と。

主人が独身時代から使っていた、炊飯器でご飯を炊くと
ものすごく、おいしくない。
お米を変えてみたり、お酒入れてみたり、水加減を変えてみたりと
試行錯誤したのですが、ダメ。

980円くらいで、炊飯用土鍋を使ってみたりしたのですが、
いまいちな炊き上がり。
伊賀焼きのかまどさんとか使うと違ったのかもしれないのですが
炊飯専用とするとやはりお値段が高すぎる。

いろいろ検討した結果、ホームセンターで2,980円で
3.5リットルの圧力鍋を購入しました。
圧力鍋なら、ご飯以外にもおかずを作ったりもできるので。

これが、正解だったのか、ご飯はおいしく炊けるし、
いろんなおかずも作れるようになり、圧力鍋ライフを
堪能していたのです。

しかし。

どうも、部品が壊れやすいのか、ハンドルの取っ手の具合が
悪くなって、2度もメーカーに修理してもらいました。
やっぱり、中国製だからかな・・・

ということで、ちょっと高級な圧力鍋が欲しい!と
いろんなサイトで調べるまくっていました。
そんな折、アサヒ軽金属の「活力鍋」にも出会い、
すごく気になりました。

私が購入した、最初の圧力鍋は高圧・低圧の切り替えはなくて
低圧だけ。
ですので、ご飯を炊くのにも加圧が5分必要でした。

それが、活力鍋なら1分で済むというのです。
さらに、主人が会社からアサヒ軽金属の広告をもらってきました。
そう、あの「あやし」すぎて忘れられない広告です。

メーカー直販のみ。
しかも通信販売ということで、かなり躊躇しました。
やっぱり現物が見たいですものねぇ。

っと、広告の隅から隅までチェックをしていたら、
実演販売があるとの、広告を発見。
大阪の阪神百貨店です。

アサヒ軽金属は大阪の会社なので、阪神百貨店では時々、
実演販売をしているみたいなのです。
大阪に生まれてラッキーでした。
ということで、阪神百貨店の実演販売に行ってきました!
第二章に続く・・・
=>活力鍋との出会い 第2章~阪神百貨店での実演~
blogram投票ボタン

続きが読みたい方はポチっとよろしく♪

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-活力鍋
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。