活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

フード

春の野菜「なばな」

更新日:

菜の花を好きになったのはいつの頃だったでしょう。
ずいぶん、大人になってからでしょうね。
あの、野草臭さや苦味がおいしく感じられるのは、
味蕾が弱ってきた証拠かもしれません・・・が。

なんにしても春の訪れを感じさせてくれる、野菜(?)ですね。


生協で「なばな」というのを100円で売っていたので買ってみました。
そういえば、友達のみすずっこちゃんが、旦那様となばなの里に行ってました。
三重県の特産品なのでしょうか?
みたところ、アブラナの葉っぱ部分ですね。

いろんな料理方法が書いてあります。

おひたし、一夜漬け、ベーコン巻き、
なばなご飯、マヨネーズ和え、白和え

さっとゆがいてから、使うようです。
こういうものは、一気にゆがいて冷蔵か冷凍ですね。

菜っ葉類は、プリンセスなべかフライパンで一気にゆがきます。
洗ったなばなをフライパンに入れて、お水を2分の1カップ。
2分ゆでたら、裏返してもう2分。

冷凍大豆と一緒に炒めました。
味付け?日本人ならしょうゆでしょう。

菜の花ほど、苦味が無くておいしいです。
これなら、細かく切って納豆合えにも使えそうです。

きっと、昔なら普通に野原に生えているのを摘んでいたのでしょうね。
子供の頃は、つくしとか摘んでいたなぁ。
母上に佃煮にしてもらったけど、あまりおいしかった記憶はないです。

野草に興味がある方には、おすすめです。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-フード

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。