活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

カフェタイム

コーヒー豆の保存瓶

投稿日:

インターネットでコーヒー豆を購入することが多いのですが、
送料の関係で、やはり大量に購入してしまうことがあります。
新鮮さが命のコーヒー。
上手に保存する方法を試行錯誤しています。

いろんなサイトで、コーヒー豆をどのようして保存しているのか
調べたのですが、どうも統一された見解がありません。。

いろんな方法を考えて、現在の我が家での保存方法を紹介します。

1.未開封のものは普通に戸棚にしまってます。

2.開封したら、一部を保存瓶にいれて食器棚で保管。
 ちなみに、これもダイソーで100円で入手。

308

3.入らなかった分を小分けして、アルミパックに入れて冷凍庫で保存。
これは、自家焙煎コーヒー工房 信州珈琲で購入したもの。

注文があってから、焙煎をしてくれるので本当に薫り高く新鮮な
コーヒーが届きます。
信州の山の中で、熊さんみたいな店長さんが焙煎するコーヒーは
私のコーヒーランクの中ではかなり高いです。

309

4.瓶に残りの豆が少なくなったら、冷凍庫で保存した豆を移しかえます。

なぜ、こんなことをしているかといいうと、
あちこちのサイトで、冷凍庫からいきなり出すと結露してしまうので、
常温に戻してから、ゆっくりと淹れるほうがいいと読んだ記憶があります。

これが、正しい保存方法なのかは、よくわかってないのですが、
今のところはこれで落ち着いています。

blogram投票ボタン

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-カフェタイム
-

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。