活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

パン屋さん フード

むぎの詩~神戸屋のお洒落なパン達~

更新日:

近江八幡のカンパーニュ事件を受けてから、かなりあちこちのパン屋さん巡りを
楽しんでいます。
実は交野近辺でもブーランジュリーが増えてきているのも驚きです。

既存のパンメーカーも、意識しているのか、ハード系やちょっとこだわった
パンを作るようになってきています。

香里園のアルプラザでも、タカキベーカリーのパンが並んでました。
そのトナリに並んでいたのは、「むぎの詩」という神戸屋のパン。
思わず、見た目にひかれて購入してしまいました。
20110201-2 20110201-3

いちじくとくるみのパン。
この、ドライいちじくというのは、かなり好きなドライフルーツの一つです。
パン生地は、思っていたよりはソフトです。

20110201-1

オリーブとチーズのパン
チーズと黒オリーブが練りこまれていて、ちょっぴりイタリアン。
パン生地は、まぁ普通の菓子パンとそんなに変わらないような。

確かにコンビニ等で販売されているパンよりは上質ですが、
アルションとか、ビエルとかを食べなれていると、味の違いは歴然。
特にハード系は、かみしめた時の小麦の味が、モノを言うのだと感じました。
お値段は、正直、そんなに変わりません。
ただ、スーパーにこのような商品が並ぶのは、
ハード系への敷居が低くなってるのかな。

手に入りやすい、ということであればスーパーが一番ですからね。
週末に奈良まで行くのも悪くは無いんですが。レジャーですので。

それにしても毎月のパン代、いったいいくらなんでしょう・・・
家計簿つけているので集計できるはずですが知りたくないです。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-パン屋さん, フード
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。