活力鍋とおいしい生活

おためしキッチン

未分類

「こやさん」のひよこ豆のカレーピクルス

更新日:

毎日、欠かさず見ているCookPad
特にトップページに載っているレシピは、気になると見ちゃいます。
2010年6月24日の、カレーピクルスの写真に惹かれて、レシピを見たら
めちゃくちゃ簡単そう。

Cpicon ひよこ豆のカレーピクルス by こや

乾燥ひよこ豆は常備しているし、活力なべで、ひよこ豆茹でてしまえば、後は漬け込むだけ。
常備野菜にもよさそうです。

ということで、本当は一晩、水に漬けたほうがいいらしいのですが、
活力なべなら、ちょっと加圧時間を長めにしてあげれば、おいしくいただけます。

水煮の作り方は、ひよこ豆の甘煮
書きましたが、今回は一晩水に漬けずに実験してみました。
が、意外と柔らかくなりました。恐るべし、圧力(活力?)。

ピクルス液を作って(但し、にんにくをすりおろす勇気が無くて、それだけカット)、
瓶詰めします。
今回、使った瓶はマーナ ちょこっと漬け物

小林カツ代さんが考案したもので、本当は浅漬けを作ったりする瓶なのですが、
適度な大きさなので、マリネ液とかドレッシングを混ぜ合わせる時に重宝します。

068

見た目が真っ黒なのは、黒酢のためです。
普通の米酢より、ちょびっとコクがあって、酸味は柔らかなのですが、
そのため、カレーの風味がしなくて残念!

でも、3歳の娘は嬉しそうに食べてました。
豆が大好きなんです。
これだけで食べてもおいしいですが、サラダに使ってみてもおいしいです。

今度は米酢で再チャレンジしてみたいです。

GoogleAdsense




GoogleAdsense




-未分類
-,

Copyright© おためしキッチン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。